地球ネットワークは自然、環境、健康、アウトドアの分野で有言実行する草の根リーダー達の非営利ネットワークです。手作りのアウティング、野外学校、旅、イベントを紹介し、皆様の参加をお待ちしています。私達は、大遠征だけではなく普通の人達の日々の小さな冒険が素晴らしいと考えます。そしてそのお手伝いをしたいと願っています。今の時代に大切なことは、一人一人が行動し、知識、経験、見識、技能を互いに分かち合い、共有し、その輪を広げ、一歩一歩前進していくことだと考えます。
代表 原田克彦
[地球ネットワークはその趣旨に合ったスポーツ、レクリエーションとしてスノーシューイングの普及に努めています。]
 

今世界のアスリーツが熱い雪上トレラン
ロードからトレイル、そして銀世界へ・・
一番自然に近く優しいランを体感しよう!

全日本スノーシューイング・グランプリシリーズ [2017]
最新情報は ページへ
第1戦 白山大会 (2月4日〜5日)/第2戦 妙高大会 (2月18日〜19日)/第3戦日光大会 (3 月11 日〜12 日)

当サイトの申込フォームで2016年10月15日(土)から参加申込受付開始
申込期限は、白山大会は1月15日(日)、妙高大会と日光大会は1月29日(日)となります。
ただし、当フォームからの申込に限り、各大会1週間前までフォーム記載の条件付きで受付けます。
詳細は本ページ下段に掲載

<NEWS>

日本スノーシューイング連盟が「第10回全日本スノーシューイング・グランプリシリーズ [2017] 」3戦の概要を発表。2016年10月15日から参加申込受付開始。シリーズの全大会でなく、単一大会でも参加できます。 - 2016/9/27

第1戦 白山大会 【開催日】2017年2月04日(土)〜05日(日)
第2戦 妙高大会 【開催日】2017年2月18日(土)〜19日(日)
第3戦 日光大会 【開催日】2017年3月11日(土)〜12日(日)
日本スノーシューイング連盟がシーズン[2017]の歩くスノーシューのイベントを発表。2016年10月15日から参加申込受付開始。レースと同時開催のイベントでも、単一参加できます。 - 2016/9/27

・《スノーシューイング・ウォーク [2017] in妙高 》 レースと同時開催の雪上自然観察ウォーク。 世界でも有数の豪雪地、妙高高原。上質の雪質と雪の多さで、他にはない、ふかふか雪を体験できます【開催日】2017年2月18日(土)
・《スノーシューイング・ウォーク[2017]in日光 》レースと同時開催の雪上自然観察ウォーク。 適度な積雪と変化に富んだ極上の自然景観に恵まれた奥日光・光徳の大自然の中で、日光を熟知したガイドと共にスノーシューウォーキングを楽しみましょう【開催日】2017年 3月11日(土)
・《 スノーシュー技術講習会 [2017] in 湯沢》 走る人も歩く人も、ベテランも初心者も、より速く、より効率的に、より快適に!初心者は最初から正しい技術を身につけましょう 【開催日】 2017年1月22日(日)
世界スノーシュー選手権2017:2017年2月23日至25日にニューヨーク州Saranac Lakeで開催される国際スノーシューイング連盟主催の大会に、グランプリ[2016]の白山大会で3位、日光大会で1位となった青木浩二選手が参加することになりました。自費参加ですが、参加手続き等連盟が全面的にサポートします。 - 2016/9/27
トレールランニング、スノーシューイングなどの山岳競技では事故、怪我、遭難した場合、近くに仲間や大会スタッフがいない場合があり、自分である程度の応急手当ができる、セルフレスキューの知識やスキルを身につけておくことが大切です。また多くの事故、怪我、遭難の場合、発見者は仲間です。仲間を助けるためにもセルフレスキューの知識やスキルを身につけましょう。 ご参考までに、日本スノーシューイング連盟の理事でもある悳秀彦さんが「簡単にできる!山のファーストエイド」という本を山と渓谷社から出版しました。こんなケガや事故が起こってしまった時、どうしたらいいのか。 簡単にできる山のファーストエイドを、フローチャートと豊富な写真、 そしてイラストで解説しています。 ヤマケイ登山教室の人気講座「山のファーストエイド」の書籍版です。セルフレスキュの一助として推薦させていただきます。 - 2014/12/26


今世界のアスリーツが熱い
「雪上トレイルランニング」

思いのほか簡単、新体験!
いつもの仲間や家族と一緒に雪上を翔けよう!

経験や特別な技術は必要なく。スノーシュー(ハイテク・かんじき)を履くだけ。簡単にみんなと一緒に楽しむことができます。特別な追加装備も不要。ウエア、シューズなどはトレラン用がそのまま使え、スノーシューもレンタルできます。15Kmクラスはハーフマラソン以上にハードですが、制限時間は余裕の3時間。雪の自然の中を、雪煙を立てて自由に翔る快感は格別です!


大会ポスター⇒拡大
Designed by Kenji Kawaguchi
イメージをクリック⇒拡大

<><><><><><><><><><><><><><><><>
本格的アスリーツからレクリエーション派まで、男女、年齢を問わず個人で、 家族で 、グループで楽しめる!

THE SNOW TRAILRUN 【雪上トレイルラン】

日本スノ−シュ−イング連盟主催
国際スノーシューイング連盟公認
第9回全日本スノーシューイング・グランプリシリーズ [2017]
[グランプリ実施要綱] [レース規則]
[オンライン参加申込フォーム] [FAX/郵送用参加申込用紙]
【申込受付開始日】2016年10月15日
【申込期限】白山:2017年1月15日(日)/妙高・日光:1月29日(日)
[協賛ロゴ一覧]
-シリーズに参加しなくても、各大会単独でも参加できます-

<><><><><><><><><><><><><><><><>

第1戦 白山大会
「 第4回全日本山岳スノ−シュ−イング・レース in 白山 」

【開催日】2017 年2 月4 日(土)〜5 日(日)
【開催場所】石川県白山市白峰クロスカントリースキー場
【競技種目】@15Km 男女 A5Km 男女 (本レースは5日に実施)
【参加費】15q 7,000円 、5km 4,000円 (保険料込み)
【主催・主管】スノーシューDAYS in 白山 実行委員会
http://snowshoedays.info
[白山大会実施要綱]
[前回大会記録表 - 総合]

第2戦 妙高大会
「 第19回全日本山岳スノ−シュ−イング・レ−ス in 妙高 」


日本で一番歴史のあるスノーシューイング大会!!レース後の温泉も楽しみです!

【開催日】2017 年2 月18 日(土)〜19 日(日)
【開催場所】新潟県妙高市妙高高原ゴルフ倶楽部
【競技種目】@15Km 男女 A5Km 男女 (本レースは19日に実施)
【参加費】15km 9,000円、5km 6,000円 (当日軽昼食、保険料込み)
主催・主管】 池の平スノーシューイング・ガイド協会
池の平温泉観光協会  TEL 0255-86-2871

[妙高大会実施要綱]

[前大会記録表 - 総合]

第3戦 日光大会
「 第2回全日本山岳スノ−シュ−イング・レ−ス in 日光 」


適度な積雪と変化に富んだ極上の自然景観に恵まれ た奥日光を翔ける!レース後の温泉も楽しみです!

【開催日】2017 年3 月11 日(土)〜12 日(日)
【開催場所】日光アストリアホテル・クロスカントリ ースキーコース及び山王林道周辺
【競技種目】@15Km 男女 A5Km 男女 (本レースは12日に実施)
【参加費】15km 9,000円、5km 6,000円 (当日軽昼食、保険料込み)
【主催・主管】 日本スノーシューイング連盟

[日光大会実施要綱]

[前大会記録表 - 総合]

<><><><><><><><><><><><><><><><>

   
 


地球ネットワークのアフィリエートサイト

'A' Store
奥日光 ネイチャーツアー
自然計画
トラッド感覚の
靴の専門店
奥日光の自然を知り尽くした
元日光のレインジャーが主宰